カ:ファンタジー人名辞典


カイム
悪魔、男性
父:? 母:?
カイルス
Caelus
「ローマ神話」
天空の神、男性
父:? 母:?
ローマ神話の天空神。 ギリシャ神話でのウラノスにあたる。
カオス
Chaos
「ギリシャ神話」
混沌、ー
父:ー 母:ー
全ての始まりの混沌で、人の形もしていない。 このカオスからまず大地の女神(巨神族)ガイアが生まれた。 暗闇の神エレボスや夜の女神ニュクスなども、 このカオスから単独で生まれたとされる。
カーカ
Caca
「ローマ神話」
火の神(?)、女性
父:ウゥルカヌス(火の神) 母:?
ウゥルカヌスの娘でカークスとは兄妹。
カークス
Cacus
「ローマ神話」
火の神(?)、男性
父:ウゥルカヌス(火の神) 母:?
ウゥルカヌスの息子でカーカとは兄妹。
カシオペイア
Kassiopeia
「ギリシャ神話」
人間、女性
父:? 母:?
エチオピア(エチオピア国とは別)の王妃で、 王ケペウスと結ばれ娘アンドロメダを成す。 その娘の美しさを「ネレイデス(海の神ネレウスの娘達)より美しい」と自慢したことから 海の神ポセイドンの怒りを買い、国が洪水に沈められ、 その怒りを解くためにアンドロメダは鎖に繋がれ怪物(ティアマト)の人身御供に差し出される。 しかし、英雄ペルセウスに救出される。
カストル
Castor、Kastor
「ギリシャ神話」
人間、男性
父:テュンダレオス(人間、スパルタ王) 母:レダ(人間、スパルタ王妃)
白鳥に化けたゼウスと交わったレダが、 テュンダレオス王の子(双子)と同時にゼウスの子(双子)を成すが、 その時のテュンダレオス王の子。 拳闘の名手であり、クリュタイムネストラ(トロイア戦争でアガメムノンの妻となる)と兄妹(姉弟)。 カストルとポリュデウケスがゼウスの子で双子との説もある。 二人はアルゴ探検隊に参加した。
カッサンドラ
Cassandra
「ギリシャ神話」関連「トロイア戦争」
人間、女性
父:プリアモス(人間、トロイア王) 母:?
アポロンに予言の能力を与えられるが、 その能力でアポロンに復讐されることを知り、アポロンを拒絶する。 (それが復讐の原因)。 アポロンは彼女が何を予言しても誰にも信じてもらえないという罰を与える。
カトレウス
Katreus
「ギリシャ神話」
人間、男性
父:ミノス(人間、クレタ王) 母:パシパエ(人間、クレタ王妃)
怪物ミノタウロス(アステリオス)の兄。
カナケ
Kanake
「ギリシャ神話」
神?、女性
父:アイオロス(風の神) 母:?
ポセイドン(海の神)と交わる。
カフジエル
Kafziel
関連「ユダヤ教」、「キリスト教」
天使、?
父:ー 母:ー
カベイロス
Cabirus
「プリュギア(小アジア)神話」
豊穣の神、男性もしくは女性
父:(下記) 母:(下記)
起源の異説が多い。1、天空神ウラノスの子。 2、ムサの一人(ゼウスとカリオペの子)。 3、海の神プロテウスの子。4、鍛冶の神ヘパイストスの子。
カミムスヒ
神産巣日神
「古事記」「日本神話」
創造神(地上)、無性
父:ー 母:ー
世界の最初に天上界に現れた三神の一人。 地上界の創造神。
カムサ
Kamsa
「インド神話」
悪魔、女性
父:? 母:?
カムペー
Campe
「ギリシャ神話」
怪物、?
父:タルタロス(冥界の神) 母:ガイア(大地母神)
カーリ
Kari
「北欧神話」
巨人、男性
父:? 母:?
カーリー
Kali
「リグ・ヴェーダ」、関連「ヒンドゥー教」
神(時、黒色)、女性
父:? 母:?
カリアッハ・ヴェーラ
(ケラッハ・ヴェール)
Cailleach Bera,Cailleach Beara
「アイルランド民話」
妖精、女性
父:? 母:?
カリゴランテ
Caligorante
「イタリア文学」
巨人、?
父:? 母:?
イタリア文学に登場する巨人。
カリスト 「ギリシャ神話」
妖精、女性
父:ー 母:ー
月の女神アルテミスに仕える従者(純潔が絶対条件)だったが、 ゼウスに見初められ子(アルカス)を成してしまい、アルテミスのみならずヘラの怒りを買ってしまい、 熊の姿に変えられる。 15年後、狩人に成長した息子アルカスに熊の姿のカリストは射殺されそうになるが、 それを天上から見ていたゼウスがアルカスも小熊の姿に変えて、さらに星座にする。 しかし、ヘラの怒りが治まらず、海の神ポセイドンに二つの星座が海に沈まないようにした。
カリュプソ
Calypso,Kalypso
「ギリシャ神話」
精霊、女性
父:アトラス(巨神族) 母:プレイオネ(?)
ネレイス(海のニンフ)の一人だとする説もある。 トロイア戦争から帰還しようとしたオデュッセウス(イタカ王)の船が難破して、 カリュプソの住むオギュギア島に流れ着き、彼を見初めたカリュプソは七年間引き止める。
カルナ
Carna
「ローマ神話」
健康の神、女性
父:? 母:?
赤ん坊の血を吸いに現れる魔鳥を追い払う力を持つ。
カロン
Charon
「ギリシャ神話」
神(?)、男性
父:エレボス(暗闇の神) 母:ニュクス(夜の女神)
この世と冥界を分かつステュクス河を渡る船に乗っている渡し守。 みすぼらしい姿の老人として描かれる。 ヘラクレスが彼を脅して無理やり冥界に渡った後、冥界の神ハデスは彼を一年間鎖に繋いだ。
カン・シブ・チャク(南:「黄色い人」) 「ポポル・ヴフ」、関連「マヤ神話」
人間、?
父:? 母:?
最初の人間の一人。

「?」は確認中
※名前をクリックすると詳細ページへ、登場作品をクリックすると○○ぺーじへ


TSUTAYA online

ミニミニ用語辞典

名前 説明 登場作品
カーバンクル Carbuncle 16世紀の南米探検で発見されたとする想像上の動物。 額に宝石がついていたらしい。 「アルゼンチン」(書名)
カパル
Chapalu,Capalu,Capalus
ウェールズの伝承やアーサー王伝説に登場する猫の怪物。 「ウェールズ民話」
「アーサー王伝説」
「カレワラ」 フィンランドの民族叙事詩。古と新がある。 -

Copyright©2005- えんじぇる. All Rights Reserved. (無断転載禁止)
広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー