ポ:ファンタジー人名辞典
ポイネ
Poine
「ローマ神話」
罪と復讐の女神
父:? 母:?
ローマ神話ではエリニュス達(アレクトー、ティシポネ、メガエラ)の母とされている。 (ギリシャ神話では、エリニュスはガイアとウラノスの血から生まれたとされる。)
ポセイドン
Poseidon
「ギリシャ神話」
海の神、男性
父:クロノス(巨神) 母:レア(大地の巨神)
ゼウスの兄弟で三叉の槍(矛)を持った姿で描かれる。 復讐心が強く、トロイ戦争の英雄オデュッセウスが息子ポリュペモス(キュクロプス族)の目をつぶしたことに怒り、 オデュッセウスの故郷への航海を10年に渡り邪魔をした。
ポテー
「ユダヤ教」「キリスト教」関連
忘却の天使、?
父:ー 母:ー
ユダヤ教とキリスト教においての忘却を司る天使とされている。
ポベトル
Phobetor
「ローマ神話」
夢の神、?
父:ー 母:ー
夢の神。
ポリュキュス
Phorcys
「ギリシャ神話」
海の老人、男性
父:ポントス(海の神) 母:ガイア(大地の女神)
原始の海の神ポントスがその母ガイアと交わり生まれた。 姉妹のケトと交わり、ゴルゴン、グライアイ、ラドン、エキドナなどの怪物を多く成した。
ポリュデウケス
Polydeucs
「ギリシャ神話」
半神
父:ゼウス 母:レダ(スパルタ王妃)
カストルと双子の神。拳闘術に優れていたとされる。 二人でアルゴ探検隊に参加した後、従兄弟(イダス、リュンケウス)の婚約者を妻にしたため、 アルカディアから奪った牛の所有権を巡り争った。 イダスがカストルを殺し、ポリュデウケスはリュンケウスを殺し、 イダスはゼウスによって殺された。
ポリュデクテス
「ギリシャ神話」
人間(セリポス王)
父:? 母:?
セリポス島に流れ着いたダナエ(アルゴス王アクリシオスの王女)に言いよるために、 ダナエの子ペルセウス(ゼウスの子でもある)を邪魔に思い、策略を巡らせる。 ペルセウスはその罠にはまり、ゴルゴン(メデュウサ)の首を狩りに行く。 苦難を果たし帰還したペルセウスによって、ポリュデクテスは石にされる。
ポリュネイケス
「ギリシャ神話」
人間(テバイ王子)
父:オイディプス(テバイ王) 母:イオカステ(テバイ王妃)
オイディプスとその母であるイオカステが知らずに成した子。 その息子達は一年ごとに王位を交代する協定を結んでいたが、 エテオクレスが拒否したため、ポリュネイケスと一騎打ちになり、相討ちした。
ポリュペモス
Polyphemos
「ギリシャ神話」
キュクロプス(一つ目の巨人族)
父:ポセイドン(海の神) 母:?
キュクロプス族(一つ目の巨人)でポセイドンの息子とされる。 トロイ戦争の英雄オデュッセウスに目をつぶされる。 このことにポセイドンが怒り、 オデュッセウスの故郷への航海を10年に渡り邪魔をした。
ポリュムニア
Polymnia
「ギリシャ神話」
ムサ(ミューズ)、女性
父:ゼウス 母:ムネモシュネ(記憶の女神)
芸術を司る9人のムサの一人で、ポリュムニアは物真似、賛歌を司る。
ポルトゥヌス
Portunus
「ローマ神話」
港、門の神、?
父:? 母:?
ローマにおける港と門の神。
ポロス
Poros
「ローマ神話」
富の神、?
父:? 母:?
ローマ神話における富の神。
ポントス
Pontos
「ギリシャ神話」
海(原始の神)
父:(なし) 母:ガイア
大地の女神ガイアが単独で産み出した大海原。 母ガイアと交わり、ネレウス(海神)、ポリュキュス(海の老人)、エウリュピア、ケトを成す。

「?」は確認中
※名前をクリックすると詳細ページへ、登場作品をクリックすると○○ぺーじへ




ミニミニ用語辞典
名前 説明 登場作品
ポリス
古代ギリシャの都市国家。 紀元前8世紀頃から形成され始め、1000近くあったとされている。 城壁に囲まれ、中心にアクロポリスと呼ばれる丘があり、 その守護神を祭る聖域とされていた。 「ギリシャ神話」関連
Copyright©2005-2006 えんじぇる. All Rights Reserved. (無断転載禁止)
広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー